「LINE退職(大公法律事務所)」の評判・口コミ@退職代行業者の体験談

「大公法律事務所」の弁護士による「LINE退職!」の特徴

費用面
安心度
対応スピード
専門性
対応地域 全国どこでも相談可能
成功率 ほぼ確実に辞められる
連絡方法 LINE
対応可能日時 公式サイトに記載なし
無料相談 可能
無料支援 なし
連絡制限 無制限
専門家の有無 弁護士在籍

退職を代行してもらう上で、弁護士に相談することには非常にメリットが多いです。

メリット
  • 確実に辞められる可能性が高い
  • 未払いになっている給与の請求もできる
  • 退職届の提出や社会保険の脱退手続きも代理で行なってもらえる

ただ、弁護士に依頼するとなると手続きに時間が掛かったり、実際に弁護士事務所に言って難しい説明や契約について聞かなければいけないなど煩雑なことも多いですよね。

ですが、大公法律事務所では「LINEで退職!」という、その名の通り最初から最後まで、LINEのみで対応してもらえる退職代行サービスを用意されています。

自宅から出る必要も、都内の弁護士事務所に出向く必要もありません。

大公法律事務所は弁護士により幅広い業務を行なってきた実績のある法律事務所で、スピーディに専門性の高いサービスを受けられること、単純でわかりやすい料金プランがその特徴です。

「弁護士に依頼してみたいけど、法律事務所は敷居が高そう……」と思っている方は、ぜひ大公法律事務所に退職代行を依頼してみてくださいね。

大公法律事務所「LINE退職!」の退職代行費用やプラン

では、大公法律事務所での退職代行にはどれだけの費用が掛かるのでしょうか。

代行費用 29,800円~49,800円(税込)

大公法律事務所では、その雇用形態や案件の複雑によって、代行費用が異なります。

退職代行費用の相場は、退職代行業者も含め正社員で4~5万円、アルバイトで3万円程度です。

難しい案件、他社では失敗してしまったような案件であっても、最大5万円弱で依頼することができるのは、非常に格安だと言えます。

これらの料金内で、未払い給与の交渉等も行なってもらうことができる上、相談・連絡の回数制限もありません。

追加料金・オプションについて

基本的には上記の着手金で退職代行を完遂してもらうことが可能です。

ただ、「未払いの給料の請求」や「有給の取得」など、“依頼人が退職代行を依頼したことで経済的にプラスを得た場合”は、成功報酬として振り込まれた料金の一部を請求されることになります。

気になる方は、未払い給与・残業代の請求や溜まっている有給の取得と合わせて、成功報酬がどれくらいになるのかも聞いておくと安心です。

支払い方法について

大公法律事務所で退職代行を依頼する場合、支払い方法は銀行振込のみ。
振込口座については無料相談後に案内されます。

特に即日代行を依頼する場合は、お早めに所定の銀行口座に料金を振り込みましょう。

「大公法律事務所」が行う退職代行のメリット・強み

それでは、大公法律事務所を利用するメリットや強みとは何なのか説明いたします。

①弁護士が代行・交渉を行なってくれる

大公法律事務所では、退職代行を弁護士が行なってくれます。

他社代行業者では、弁護士資格を持たないスタッフが行う場合も多く、その場合法に抵触する可能性やもしもの場合の損害賠償請求を退けることができないケースも多いです。

また、給与面の交渉についても弁護士資格を持つ人しか行うことができません。

ですが、大公法律事務所に退職代行を依頼すれば、これらの交渉についても専門知識豊富な弁護士が対応してくれます。

②即日退職にも対応してもらえる

大公法律事務所の「LINEで退職!」では、希望すれば即日退職にも対応してもらうことができます。

明確な営業時間については記載されていませんが、相談にはスピーディに対応してもらえる上、希望すれば深夜・休日の退職代行を行なってもらうことも可能です。

LINEでの相談については、24時間いつでも受付られているので、退職したい意思が固まったら、まずはLINE相談するところから始めてみてくださいね。

③料金形態がわかりやすい

弁護士事務所と言うと、料金形態が複雑で、さらに高額なイメージから結局自分がいくら支払うことになるのかわからずに尻込みしてしまう方もいるかもしれません。

ですが、大公法律事務所では明朗会計を基本としており、格安でわかりやすい料金が人気の理由。

そのことから、大公法律事務所では退職代行だけではなく、個人での法律相談依頼も多数寄せられている相談実績の多い法律事務所です。

④どんな雇用形態・案件でも適切に対応してもらえる

他社サービスでは断られた・失敗したような複雑な案件や、雇用形態に関わらず、大公法律事務所では適切に対応してもらうことができます。

また、「退職金の請求」「有給の消化」などの要望についても、可能な限り対応してもらうことができるので、弁護士による交渉が必要な場合はぜひ相談してみてください。

それぞれのケースに応じた解決策を提案・実行してもらうことができますよ。

「大公法律事務所」が行う退職代行のデメリット・注意点

では、逆に大公法律事務所を利用するデメリットや注意点は何なのか、ここでご紹介いたします。

①場合によっては相場より高い料金を支払うケースも

大公法律事務所の退職代行料金はシンプルで非常に格安です。

ですが、退職の際の代理手続きや会社が聞く耳を持たず裁判を起こした場合は、別途追加料金を支払うケースもあります。

また、有給取得や未払いの給与を請求した場合など、結果的に依頼人に経済的にプラスになるような依頼をした場合の成功報酬を請求されるケースもあります。

もちろんこれらのケースについては支払いの前に料金の説明を受けることになりますが、場合によっては追加料金を支払う可能性もあることは知っておきましょう。

②転職サポートは用意されていない

大公法律事務所はあくまでも法律事務所なので、転職サポートまでは用意されていません。

大公法律事務所を利用して退職代行を成功させたら、依頼は完了です。
転職先は自力で見つけなければいけないので、早めの行動を心がけておくと良いでしょう。

無料で利用できる専門性の高い転職サイトは今では数多く存在します。

大公法律事務所に退職代行を依頼するとともに、希望職種に特化した無料の転職サイトをうまく利用して転職先を見つけることをおすすめします。

「大公法律事務所」への代行依頼から退職までの流れ

大公法律事務所を利用するメリット・デメリットについて知っていただけましたか?

それでは、実際に大公法律事務所に退職代行を依頼する際の流れについて説明いたします。

①LINEにて退職代行の無料相談を受ける

まずは大公法律事務所の「LINEで退職」専用LINEアカウントをともだち追加して、相談を受けましょう。

退職理由や退職に際する悩みや不安について、担当の弁護士が丁寧に相談に乗ってくれます。

相談するとともに、退職代行の流れについての説明を受け、大公法律事務所での退職代行を実際に依頼するか考えてみてくださいね。

相談回数は無制限なので、好きなだけ相談に乗ってもらうことができます。

②依頼することが決まったら料金を振り込む

実際に大公法律事務所に退職代行を依頼することが決まったら、料金を振り込みましょう。

料金は勤続年数や雇用形態、あなたと会社との関係性やトラブルの有無によって変動します。

ヒアリングの上で退職代行料金を見積もってもらうことができるので、料金に納得したら、料金を支払って正式に退職代行を依頼しましょう。

③Web上で委任契約書を締結する

大公法律事務所のLINEでの退職代行は、実際に法律事務所に出向く必要はありません。

代わりに、メールにて依頼する際に必要な委任契約書を送付してもらうことになるので、Web上でサイン(電子認証)をしましょう。
電子認証は、本人確認の役割も兼ねています。

全てスマホで直接行うことができますよ。
これにて契約締結。

あとは、実際に大公法律事務所の担当弁護士に退職代行を依頼しましょう。

④実際に退職代行を実行してもらう

契約が成立したら、最終確認の上実際に担当の弁護士から退職代行を行なってもらいましょう。

実際に退職の承諾を得ることはもちろん、退職に際する手続きや給与面の交渉などについても行なってもらいましょう。
進捗については逐一丁寧に担当弁護士から教えてもらえます。

実際に退職が完了・依頼人の要望についての交渉が終了するまで、回数無制限で何度もやり取りを行なってもらうことができるので、安心して任せることができますよ。

「大公法律事務所」の退職代行に関する評判・利用者の口コミ

実際に大公法律事務所で退職代行を依頼した方は、どのように感じているのでしょうか。

残念ながらネット上やSNS等では、大公法律事務所の退職代行を利用した方の口コミはまだ見られませんでした。

今後大公法律事務所の評判や利用者の口コミの情報の確認が取れ次第、随時更新していきますね。

また、大公法律事務所では過去の退職代行の事例について公式サイトで掲載されています。

転職先が決まったのに、今の会社が辞められない
介護職員(29)正社員 勤続年数3年2ヶ月

状況
転職先が決まり、転職予定の2ヶ月前に会社に伝えていたものの、入社予定日の1週間前になっても退職が認められないので対応してほしい。

対応
ご依頼をいただいた当日に、ご依頼主の上司にお電話にて退職の旨をお伝えし、退職を認めていただきました。意外にもあっさりと了承を得ることができ、思っていたのよりずっと簡単に退職できました。退職代行中、上司との直接のコミュニケーションなしで無事退職が完了しました。

このように、自分で退職の意思を伝えても認めてもらえないケースは増えていますが、大公法律事務所の退職代行を利用すれば、安全に退職を成功させられます。

辞めたくても辞められない、そのような悩みを抱えている方は、ぜひ大公法律事務所を頼ってみてくださいね。

「大公法律事務所」の情報

退職代行サービス「大公法律事務所」について知っていただけましたか?

大公法律事務所は、弁護士がLINEで手軽に退職代行の相談・実行を行なってくれる法律事務所です。

代行費用についても比較的安く、利用しやすいことも人気の理由。
弁護士事務所に退職代行を依頼しようと考えている方は、LINEで手軽に弁護士に直接相談できる大公法律事務所に依頼してみましょう。

最後に、大公法律事務所の運営会社情報についてまとめます。

会社名 弁護士法人 大公法律事務所
代表取締役 梶山 武彦
担当者 公式サイトに記載なし
設立 公式サイトに記載なし
資本金 公式サイトに記載なし
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル4階
電話番号 03-5213-5011
営業時間 公式サイトに記載なし
企業URL https://taikou-law.com/
退職代行URL http://line-taishoku.com/lp/01/