「退職代行コンシェルジュ」の評判・口コミ・体験談

「退職代行コンシェルジュ」の特徴

費用面
安心度
対応スピード
専門性
対応地域 全国どこでも相談可能
成功率 退職成功率100%
対応スピード 即日対応可能
連絡方法 LINE・メール・電話
対応可能日時 24時間365日
無料相談 可能
転職支援 あり
連絡制限 無制限
専門家の有無 顧問弁護士在籍

退職代行サービス「退職代行コンシェルジュ」は、あなたの退職の意思に応えて、スピーディに退職を成功させてくれる信頼における代行業者として人気が高いです。

その退職成功率はなんと100%!

依頼をすれば、もう出勤する必要はありません。

退職代行サービスは、元々電話代行業者が行なっているサービスである場合が多いです。

しかし、退職代行コンシェルジュが他社と違うのは、人材会社が運営しているということ。

退職代行コンシェルジュの運営会社である合同会社SACは元々人材会社で、数多くの求人案内・転職サポートを行ってきました。

その際に運営スタッフが目の当たりにした「会社を辞めたくても辞められない現実」にも対処するべく、退職代行コンシェルジュが誕生したのです。

つまり、退職代行コンシェルジュではその後の転職支援に関するノウハウもあり、今の会社を辞めて別の職場を探したい、という依頼人のニーズにしっかりと寄り添われています。

退職代行サービスを利用して退職をした後、安心して働ける転職先を見つけたいと思っている方は、転職に圧倒的なノウハウのある退職代行コンシェルジュに依頼することをおすすめします。

「退職代行コンシェルジュ」の退職代行費用やプラン

では、退職代行にはどれだけの費用が掛かるのでしょうか。

正社員・契約社員・派遣社員 49,800円
アルバイト・パート 39,800円

雇用形態に合わせて2種類の代行プランがありますが、手続きややるべきことが多い点から、正社員の方がやや高めに設定されています。

退職代行サービスの相場は正社員で4~5万円程度、アルバイトで3万円程度。

他の業者に比べると、少し高めの料金設定のようにも見えますが、同社で転職支援・求人案内まで行ってくれることを考えると、魅力的な金額に移るのではないでしょうか。

キャンペーン価格 一律30,000円(税抜)

さらに、退職代行コンシェルジュでは、期間限定でキャンペーン価格になることもあります。

キャンペーン価格は雇用形態に関わらず3万円で済むので、どちらの場合も相場よりもやや低い料金で退職代行を依頼することが可能です。

期間限定キャンペーンは頻繁に行われているので、できるなら低料金で退職代行を依頼したい、転職支援も行って欲しいという方は、公式サイトをチェックしてみてください。

追加料金・オプションについて

追加料金・オプションは一切掛かりません。
低料金で依頼することができる退職代行サービスは他社にもありますが、その場合オプション料金がかさんで結局相場以上の金額になってしまう場合も。

退職代行コンシェルジュでは一切の追加料金・オプション料金が必要ありませんので、安心して利用することができます。

支払い方法について

支払い方法は銀行振込のみ。

無料相談をして退職代行を正式依頼することを決意した時点で支払うことになります。

振込先の銀行口座等については相談時にご確認ください。

銀行振込の場合、入金確認までにラグが生じる可能性もあるため、即日対応を依頼する場合は早めに振り込んでおきましょう。

クレジットカード決済については公式サイトによると対応はないとのこと。

クレジットカード払いを予定している方は気をつけておいてくださいね。

「退職代行コンシェルジュ」のメリット・強み

それでは、退職代行コンシェルジュを利用するメリットや強みとは何なのか説明いたします。

①即日退職も可能

退職代行コンシェルジュで依頼すれば、スピーディな対応により即日退職することも可能です。

辞めたいと言っても取り合ってもらえない、退職届を受け取ってもらえないなどお悩みの方でも、退職代行コンシェルジュに相談すれば、たった1日程度で解決してしまうこともできます。

さらに、退職代行コンシェルジュは成功率100%。
ほぼ確実に退職を成功に導くことができるのが人気の理由です。

②相談回数は無制限でしっかり対応してもらえる

退職代行コンシェルジュでは、依頼人の不安を取り除くためLINE・メール・電話いかなる方法であっても相談回数は無制限。

退職が成功するまで、何度でも連絡のやり取りを行ってくれます。

また、会社が退職を認めた後に必要になってくる離職票の送付や社会保険の脱退の手続きなどの手続きの仲介についても行ってもらえます。

退職代行コンシェルジュの担当スタッフの指示通りのに退職完了までの手続きを済ませましょう。

③24時間365日、できる限り対応してもらえる

退職代行コンシェルジュでは、夜間でも休日でも、可能な限り対応してもらうことができます。

残業がキツくて平日日中に依頼する時間が取れない…そうした方でも依頼することができる上、相談についても可能な限り対応してもらうことができます。

退職代行コンシェルジュに依頼したは良いものの、夜中になって退職のことが不安になって眠れない、疑問点が出てきたなどの場合は、夜間でも相談に乗ってもらうことができますよ。
(ただ、その時の忙しさによっては100%すぐに相談に乗ってもらえるという保証はありません。)

④依頼人は一切会社とやり取りする必要なし

退職代行を依頼するところから退職が成功するまで、あなたは一切会社と直接やり取りをしたり、会社に出向かないといけないということはありません。

退職に際する書面の手続き等については依頼人自身でやらなければいけませんが、それらは全て退職代行コンシェルジュの指示に従い、郵送と署名等のみで済ませることができます。

もうあの上司と合わなくて良い、あの会社に行かなくて良いと、苦痛から解放されますよ。

⑤多数メディアで取り上げられた評判の代行業者

退職代行コンシェルジュは、その万全のサポート体制と高い退職成功率から、多くのメディアでも取り上げられています。

メディア掲載一例
  • テレビ朝日系列のニュース番組「ANNニュース」
  • TBS「ビビット」
  • ウェブメディア

数ある退職代行サービスの中でも、退職代行コンシェルジュが多くの方に注目されていることがわかります。

⑥人材会社ならではの充実の転職支援

退職代行コンシェルジュの運営会社である合同会社SACは元々人材会社として、数々の転職サポートを行ってきました。

退職後の転職支援を行ってくれる代行業者は他にもありますが、同社内でそのまま転職サポートまで行ってくれるのは退職代行コンシェルジュのみ。

圧倒的なノウハウから、あなたにぴったりな転職先を紹介してもらうことができます。

転職したいのに、人手不足からなかなか辞めさせてもらえずキャリアアップの機会を奪われている、という方にも退職代行コンシェルジュはおすすめ。

希望の業界、希望の条件の転職先を案内してもらうことで、過去のしがらみから抜けて満足の行くキャリアアップを実現することを目指しましょう。

「退職代行コンシェルジュ」のデメリット・注意点

では、逆に退職代行コンシェルジュを利用するデメリットや注意点は何なのか、ここでご紹介いたします。

①弁護士団体ではないので非弁活動は行えない

退職代行コンシェルジュは弁護士団体ではありません。

したがって、弁護士免許を持っている人しか行うことができないことについては代行してもらうことができません。

弁護士に依頼すれば、100%確実に辞められる法的拘束力のある書面を制作してもらえる他、社会保険脱退に伴う手続きも代理で行ってもらえます。

さらに、有休消化や残業代の未払いに関する交渉とも行えるなど、弁護士に退職代行の依頼をする際には状況に応じて退職代行業者を利用するよりもメリットが多いケースも。

ただ、弁護士に退職代行を依頼するとなると状況に応じて10万円以上もの依頼料が必要になる場合もあるので、「ただ退職したいだけ」であれば代行業者の方が安く済みます。

②連絡拒否などの要望を会社に無視されるケースも

退職代行コンシェルジュに依頼して代行してもらった際に、依頼人やその親に連絡が行かないようにしてほしいという要望を伝えてもらうこともできます。

ほとんどの会社ではその要望に応じて連絡をしないよう配慮してもらえますが、会社によってはその要望を無視して依頼人やその親に連絡したり、うっかりミスで連絡してしまう場合も。

100%その要望が叶えられるという保証があるものではないので、気をつけましょう。

③他の退職代行業者に比べて、やや料金が高め

退職代行コンシェルジュの料金は基本料金で正社員は約5万円、アルバイトは約4万円と、他の代行業者に比べてもやや高めの料金設定です。

あまり経済的に余裕がない方にとっては、より安い代行料金の業者の方が魅力的に見えるかもしれませんが、そこには理由があります。

例えば追加料金等が一切掛からないこと、圧倒的ノウハウでその方にあった転職支援をしてくれるなど、これからのキャリアを考える上でも魅力的なメリットが揃っています。

さらに、退職代行コンシェルジュでは期間限定で料金一律3万円キャンペーンも行われています。
このタイミングを逃さずに、満足の行く退職を実現させましょう。

「退職代行コンシェルジュ」への代行依頼から退職までの流れ

退職代行コンシェルジュを利用するメリット・デメリットについて知っていただけましたか?

それでは、実際に退職代行コンシェルジュに退職代行を依頼する際の流れについて説明いたします。

①所定の方法で無料相談を始める

まずは所定の方法で無料相談を始めましょう。

初回の無料相談はLINE・メールの2種類が用意されており、その後の相談については希望に応じて電話に切り替えることも可能です。
相談の際に退職・転職に関する要望等も伝えましょう。

担当スタッフが優しく丁寧に、あなたの退職に関する悩みに寄り添ってくれます。

ここまでは無料で何度でも相談のやり取りをすることも可能ですので、お気軽にご相談くださいね。

②正式依頼をすると共に、料金の振込をする

無料相談の上、退職代行コンシェルジュのサービス内容に納得したら正式申し込みをすることになります。

改めて依頼内容を確認した上で、指定の銀行口座に料金を振り込みましょう。

振り込みの確認が取れ次第、すぐに代行に移ってもらうことができるので、すぐにでも退職したいと思っている方は納得次第早めに振込をしてくださいね。

③実際に退職代行をしてもらう

振込確認が済んだら実際に退職代行コンシェルジュに退職代行を実施してもらいましょう。

即日対応、有休消化や離職票の郵送その他、退職代行に際しての希望や要望は改めて担当スタッフと確認した上で、実際に会社に代行の電話を掛けてもらうことになります。

その他退職にあたって会社に確認しておきたいことや退職後に必要となる書類手続きなども退職代行コンシェルジュが仲介役となってサポートしてくれます。

実際に退職に成功するまで、しっかり丁寧に対応してもらえるので安心してサポートを受けましょう。

④退職が成功したら転職相談を始める

退職に成功したら、転職相談に移ります。
退職代行コンシェルジュは元々人材会社ですので、他社に比べ圧倒的ノウハウで転職支援を行うことができます。

退職代行コンシェルジュでは、担当スタッフひとりひとりが依頼人の「コンシェルジュ」として退職から転職まで、丁寧に対応してくれます。

依頼人の要望等に合わせて専門性の高い転職支援を行ってくれるので、医療従事者や介護福祉士など、有資格者を限定とした求人にも柔軟に対応してもらうことができます。

もちろん転職前に、一度退職した前職での心身の疲れを癒しておくというのもおすすめします。

社会生活において、ひと休みすることも時には重要な選択。
心機一転、転職することができるようあなたらしい選択をすることが大切ですよ。

「退職代行コンシェルジュ」の評判・利用者の口コミ

実際に退職代行コンシェルジュで退職代行を依頼した方は、どのように感じているのでしょうか。

ネット上にある口コミや評判についてまとめてみました。

迅速な対応でスピーディに辞められる、退職代行コンシェルジュのサービスに高評価の声が高いです。

退職代行コンシェルジュの公式ホームページや公式SNSでは、実際に退職代行コンシェルジュの利用者の事例が随時公開されています。

退職代行サービスを利用するのは20代~30代が中心と言われていますが、退職代行コンシェルジュでは他の代行業者に比べても幅広い年齢層の利用者がいらっしゃいます。

「40代からでも退職代行サービスはスピーディに対応してもらえる?」と不安な方は、幅広い年齢層の依頼者がいる退職代行コンシェルジュに依頼をしてみてはいかがでしょうか。

「退職代行コンシェルジュ」の運営会社情報

退職代行サービス「退職代行コンシェルジュ」について知っていただけましたか?

退職代行コンシェルジュはスピーディに退職の依頼を完遂してくれる信頼のおける運営会社です。

退職代行だけではなく、その後の転職支援体制も整っているなど、人材会社ならではのノウハウは退職コンシェルジュならではです。

最後に、退職代行コンシェルジュの運営会社情報についてまとめます。

会社名 合同会社SAC
代表取締役 公式サイトに記載なし
担当者 公式サイトに記載なし
設立 2016年8月
取引銀行 公式サイトに記載なし
所在地 東京都港区三田3丁目2番1号
電話番号 050-5436-0501
営業時間 公式サイトに記載なし
企業URL https://retirement.cram.work/